二重整形

逆さまつげは二重整形切開法で治せる?保険適用はあり?眼科と美容外科の違い

投稿日:

まつ毛が目に当たって痛い…なんて経験をしたことはありませんか?細いまつ毛でも眼球に当たると、強い痛みを感じるものです。もし、その状態が続いたり頻度が多い場合は、逆さまつ毛を疑ったほうが良いかもしれません。
逆さまつ毛は改善できるのか?クリニックによって異なる逆さまつ毛の治療法について調べてみました!逆さまつ毛治療と一緒に二重にしたい方は必見です。

逆さまつ毛とは?

そもそも「逆さまつ毛って何?」と思われている方もいるかもしれないので、治療法を説明する前に簡単に逆さまつ毛について紹介しておきます。
逆さまつ毛とは、本来外側に向いているはずのまつ毛が内側に向いていることで、まつ毛が眼球に触れてさまざまな不快な症状をもたらします。
主な自覚症状としては、
目がゴロゴロする
チクチクとした痛みを伴う
目が充血する
涙や目やにがよく出る
眩しく感じる
かすんで視界が見えにくい
などが挙げられます。
逆さまつ毛が原因で仕事や勉強にも集中できず、ストレスに感じる方も少なくありません。「まつ毛が内側に向いているだけでしょ…」と逆さまつ毛を侮るのは要注意!放っておけば不快感だけで済まされなくなってしまう可能性大です。

不快感だけじゃない!逆さまつ毛を放っておけない理由

逆さまつ毛は目の違和感をもたらすだけでなく、時として目の角膜や結膜に傷をつけ炎症を起こしたり、視力低下や眼病を招いてしまう恐れがあります。酷い逆さまつ毛の場合、最悪、失明する可能性だってあるのです。

自己解消が難しいからこそ早めの治療を!

そもそも逆さまつ毛の主な原因には、
まぶたの組織が湾曲している
まぶた周辺の筋肉が弱い
この2つが考えられています。どちらも自分でどうにかできるものではないのは一目瞭然ですね。
逆さまつ毛の自己解消法としては、
まつ毛を抜く
ビューラーでまつ毛を外側に向かせる
まつ毛パーマでまつ毛を外側に向かせる
といった方法がありますが、どれも根本的改善にはなりませんし、やり方次第では炎症を起こしたり症状をさらに悪化させてしまう可能性があるのでおすすめしません。自己解消を続けるのはリスクがあるので、早めに治療へと切り替えることをおすすめします。

逆さまつ毛はどこで治せる?【眼科・形成外科・美容外科】

逆さまつ毛は根本的な改善が必要とされるので、手術するのが1番確実に治すことができます。主に眼科や形成外科など保険医療機関で受けることができる逆さまつ毛手術ですが、実は美容外科の二重整形でも逆さまつ毛を治すことができるのです。(※1)
※1美容外科の二重整形で逆さまつ毛が改善する!?
逆さまつ毛は一重の方に多く見られる症状なので、切開法もしくは埋没法で狭い二重を作ってあげるとまつ毛が上向きとなり、逆さまつ毛が改善されるケースが多いです。
保険医療機関で逆さまつ毛手術を受けるのか、それとも美容外科で二重整形手術を受けるのか、それぞれの特徴、メリット・デメリットを比較しながら、自分に合っているほうを見極める必要があります。

眼科・形成外科 美容外科
特徴 治療目的で行われる健康保険適用の医療行為 美容目的で行われる健康保険適用外の自由診療
手術方法 切開法・埋没法 切開法・埋没法
メリット 健康保険適用なので安い。 美容目的で行われるので、キレイな二重に仕上がる。
mm単位でのデザイン設定が可能なので、自然な二重を作れる。
デメリット 逆さまつ毛改善が最優先なので、仕上がりは美容外科に劣る。
mm単位でのデザイン設定ができない。
健康保険適用外なので高い。

比較した結果、
二重の仕上がりは二の次!とにかく逆さまつ毛を治したい!という方は、
→保険医療機関である「眼科」「形成外科」がおすすめ
逆さまつ毛の治療もキレイな二重も手に入れたい!という方は、
→「美容外科」がおすすめ
です。

【眼科・形成外科VS美容外科】二重ラインの仕上がりに差が出るのはなぜ?

眼科・形成外科と美容外科とでは、二重ラインの仕上がりに大きな違いがあると言いますが、なぜそんなに差が出るのか疑問に感じますよね。実はそこには、目的の違いが大きく関係しているのです。
上記でも説明したように、
眼科・形成外科→「治療目的」
美容外科→「美容目的」
と、目的がそれぞれ異なります。
眼科・形成外科では逆さまつ毛さえ治れば二重のラインが不自然でも、希望の仕上がりでなくても成功とみなされます。しかし美容外科は見た目が重視されるので、例え逆さまつ毛が治ったとしても二重ラインがキレイでなければ成功とは言えないのです。
また、目的が違うからこそ使用する器具も異なります。眼科や形成外科で使用する拡大鏡ルーペや極細糸は美容目的ではないので、mm単位でのデザインができません。そのため、患者の理想とは違った仕上がりになる可能性があります。一方、美容外科は美容手術に適した器具を使用しているのでmm単位のデザインが可能となっています。
眼科や形成外科での手術と、美容外科での手術では二重ラインの仕上がりに雲泥の差があると言われているのはこんな理由があるからです。

逆さまつ毛手術は主に2つ!

逆さまつ毛手術は、「切開法」と「埋没法」の2つが基本です。大きな違いはメスを使うか使わないかですが、それによってメリットとデメリットも大きく異なるので、それぞれ必ずチェックしておきましょう。

埋没法 切開法
特徴 メスを使わず糸で縫合する手術です。 メスを使い、まつ毛の向きを確実に矯正する手術です。
メリット ダウンタイムが短い
メスを使わないので負担が軽い。
切開法よりも低額。
効果は半永久的に続く
埋没法よりも、ハッキリとした二重ラインを実現できる。
デメリット 糸が緩んで、逆さまつ毛に戻る可能性もある。 ダウンタイムが長い
メスを使うので負担が大きい。
埋没法よりも高額。

埋没法は切らないので負担が軽い半面、糸が緩むと二重ラインが弱まり元の状態に戻ってしまう可能性があります。その点、切開法はメスを使うので負担は埋没法よりも大きくなってしまいますが、効果は半永久的なので長い目で見れば切開法のほうがメリットは大きいように感じます。

【眼科・形成外科VS美容外科】二重ラインの仕上がり以外に違いはあるの?

逆さまつ毛を治す方法は、眼科・形成外科も美容外科も同じ切開法と埋没法の2つが主流となっています。二重ラインがキレイに仕上がるのは美容外科と言われていますが、他にも違いや差はあるのか知っておくと便利です。

切開法について

眼科・形成外科 美容外科
費用(相場) 20,000円~45,000円 100,000円~120,000円
手術時間 40分程度 30分~40分
通院回数 1回 1回
術後の腫れ 強い腫れは約1週間で治まる 強い腫れは約1週間で治まる
メイク 抜糸後(術後1~2週間)より可能 抜糸後(術後1~2週間)より可能

大きな違いは費用です。健康保険が適用される眼科・形成外科の自己負担は3割なので、自費診療になる美容外科に比べると、その差は歴然です。ただし、二重ラインの仕上がりを考えると美容外科に軍配が上がります。

埋没法について

眼科・形成外科 美容外科
費用(相場) 10,000円~13,000円 30,000円~40,000円
手術時間 10分~30分 10分~30分
通院回数 不要 不要
術後の腫れ 翌日には治まる 翌日には治まる
メイク 翌日から可能 翌日から可能

埋没法もまた、眼科・形成外科と美容外科での大きな違いは費用のみです。あとは二重ラインの仕上がりを考慮しつつ検討すると良いでしょう。

逆さまつ毛は治せる!

逆さまつ毛は、眼科や形成外科などの保険医療機関または美容外科で治すことができます。大きな違いと言えば、健康保険適用か適用外かというところですが、二重ラインの仕上がりもまた、どちらを選ぶかによって差が出るポイントです。
眼科や形成外科の場合
→「費用は安いけど、二重ラインの仕上がりはイマイチ」
美容外科の場合
→「費用は高いけど、二重ラインはキレイに仕上がる」
中には、とりあえず眼科や形成外科で治してみて、仕上がりに満足できなかったら美容外科を受診すれば良いのでは…、と考える方もいるかもしれません。しかし、健康保険で逆さまつ毛を治した後に美容外科で二重整形するのは難しく、要望に応えられない可能性が高いのです。
目は常に露出している部分であり、人目に付きやすいので見た目重視で選んだほうが後悔はないでしょう。

二重整形にオススメ!安心して二重整形できる美容外科


口コミ、実績、価格、保証、アフターケアなど様々な項目で、美容外科を比較。
その結果、以下の3つの美容外科がおすすめという結果になりました♪


料金目安 プライバシー 保証 施術種類 展開数 公式サイト
湘南美容クリニック verygood7,350~150,000円 bad個室なし
他の患者と会う。
verygood保証あり 埋没法:8種
切開法:2種
全国72院 湘南美容クリニック
公式サイト
品川美容外科 verygood6,340~275,920円 bad個室なし
他の患者と会う。
verygood保証あり 埋没法:3種
切開法:2種
全国38院 品川美容外科
公式サイト
東京美容外科 good15,000~200,000円 good予約時間配慮
新宿院 個室待合あり
verygood保証あり 埋没法:4種
切開法:2種
全国11院 東京美容外科
公式サイト

※スマホの方は横にスクロールしてご覧ください




【湘南美容クリニック】理想の二重を叶えるならココ!

ポイント
  • 全8種類!あなたの要望に合った施術法が見つかる
  • 埋没法が両目1点で税込7,350円からできる!
  • 安心の保証制度
  • 痛みが心配なあなたも安心
  • 希望の二重の形が叶うカウンセリング
業界最大手の実績

全国に71院を展開し、美容外科の中で来院者数日本一を達成。

二重整形の実績は2016年で3万1千52人(公式サイトより)とアジアトップクラス。
そのため、医師の経験症例数が多く安心してお任せすることができます。

多様な技術と安心保証

オリジナルの技術を開発して、より手軽に二重整形ができるように工夫しています。
全部で9種類の二重整形方法があるので、きっとあなたに合う方法が見つかりますよ♪

保証制度、アフターフォローが充実しているのも特徴です。

残念ポイント

雰囲気がバタバタしている・待ち時間が長い、という口コミも。
有名・人気美容外科なので、少し我慢が必要かもしれません。

料金、口コミなどの総合情報を読むには下の青いボタンをクリックしてね!



【品川美容外科】手軽に安く二重になれる!

品川美容外科,二重整形
ポイント
  • 6,847円からできる埋没法!
  • なりたい二重に近く!カウンセリング最重視体制
  • 術後の無料電話相談・無料診察ができて安心
  • しっかり保証付き♪
  • 最小限の痛み・ハレを追求
  • 安心の適正価格だからお財布にもやさしい

有名美容外科のひとつである品川美容外科。
開院29年・全国42院を展開する大手美容外科です。(2017年時点)

とにかく安い!

品川美容外科の二重整形の魅力は、なんといっても費用。
相場よりも安く二重整形をすることができると人気の美容外科です。
当日入会OKの会員になれば、なんと30%OFFで二重整形ができちゃいます!

アフターケアも充実

手術後の診察・投薬・検査などは全て無料。ちょっと心配な時は、メールや電話で相談することもできます。

もちろん保証制度も導入しているので、万が一すぐに一重に戻ってしまっても安心です。

残念ポイント

営業が多く、高い施術をオススメされるという口コミが。
予算をきっちり伝えれば無理強いされることはないようです。

無料カウンセリング予約・詳細情報は下の赤いボタンをクリックしてね!



【東京美容外科】技術力で選びたいあなたに!

二重・目元
ポイント
  • 高度な技術・実績を持った医師のみが在籍
  • 丁寧なカウンセリングで、あなたにとってベストな方法が見つかる
  • 痛みが少なく、埋没法でも二重が長持ち
  • 明確な料金案内で安心
  • アフターケアがバッチリ

東京美容外科は、全国9ヶ所に展開しているクリニックです。

質の高い医師のみが勤務

東京美容外科でメスを握るには、厳格な基準をクリアする必要があります。
十分な経験を持つ医師のみが担当するから、本物の技術とセンスを求めるあなたにぴったりです。
世界最先端の技術を常に学び続けているのもポイントですね。

十分なカウンセリング

技術と知識をもった医師が担当するカウンセリングで、より希望通りの二重まぶたに近づけます。

東京美容外科は、親切丁寧な医師が多いと評判。
相談しやすいのって嬉しいですね。

残念ポイント

安い埋没法の選択肢が他と比べて少ないのが残念。しかし、キャンペーンやモニター案件などを利用してお得に受けることも可能です。

料金、口コミなどの総合情報を読むには下の青いボタンをクリックしてね!

みんなが次に読んでいる記事

  • この記事を書いた人

ミホ

一重まぶたに悩んだ経験から、目元美容の情報サイトを作りました。 二重整形についての情報を中心に「本当にタメになる情報サイト」を目指して運営しています。

-二重整形

Copyright© ヒトエとフタエの事情*ぱっちり二重にする方法から目元ケアまで応援します* , 2018 All Rights Reserved.