カラコン

あなたは大丈夫?カラコンの正しいケア方法

投稿日:2016年3月13日 更新日:

あなたはカラコンのケアをきちんとしていますか?
実はカラコンのレンズにはばい菌がとっても付着しやすいんです。
毎日のケアをきちんとしておかないと大事な瞳を傷つけてしまう可能性もあります。
カラコンの正しい手入れの仕方を知って、安全にかわいくなりましょう♪

お手入が必要なカラコンはどれ?

2Weekや1ヶ月タイプ、1年タイプなど、1Day以外のカラコンは毎回のケアが必要です。
1Dayは1回きりの使用で使い捨てのためケアは必要ありません。

カラコンの正しいケア方法

カラコンのケアがちゃんとできているか不安、という子も多いと思います。
一般的なケア用品を使ったお手入れ方法をご紹介します。正しいケアを学んで、さっそく今日から実践してみてくださいね。

ステップ1:手を清潔にする

1c91c323cb5f8439fc22cb274737daa5_s
まず、爪が長くなっている方は爪を短く切りましょう。
カラコンはとってもデリケート。爪が長いと、洗浄している間に傷つけてしまう恐れがあります。
傷があるレンズを使うと、あなたの目も傷ついてしまうとリスクがあります。
爪を短く切ったら、手をハンドソープできれいに洗いましょう。

ステップ2:レンズをこすり洗いする

手のひらにカラコンを乗せ、洗浄液を垂らします。
裏表と20回から30回程度こすり洗いをし、その後洗浄液を両面にかけて汚れを洗い流します。
力を入れすぎるとカラコンが破れてしまう可能性もありますので、優しくなでるようにこすり洗いをするようにしてください。

ステップ3:保存ケースで最終消毒

cbdd8a3dc97931aac574ec828b233cf7_s
洗浄液をレンズ保存ケースに入れ、その中に洗ったカラコンを入れましょう。
4時間以上入れておいたら、洗浄完了です。
4時間を待たずにまた付けてしまうと最終的なケアが出来ていない状態である可能性がありますので注意してください。

カラコンケアの疑問解消♪

cc559dc726e4c7cc64bb03bb471c77ab_s
カラコンケアに関するよくある質問にお答えします。
これを読んで、もっと安全にカラコンを楽しんでくださいね。

カラコンをしばらく使わない時は、ケースに入れっぱなしでいいの?

人によっては、毎日カラコンを使わないってときがありますよね。
そんな時、カラコンは保存ケースに入れっぱなしでいいのでしょうか。
保存ケースにいれた消毒液は、徐々に劣化していきます。
使っていなくても、1週間以内には消毒液を交換するようにしてください。

カラコンの保存ケースはどうやって掃除すればいいの?

カラコンの保存ケースもきちんと清潔にしておかなければいけません。
保存ケースはできれば毎日水道水ですすいで、しっかりと自然乾燥させておきましょう。
実は、水道水にはアカントアメーバという微生物が含まれているときがあります。
これは角膜炎の原因になりうるもので、ひどい時には失明の原因にもなってしまうんです。
水道水でケースをすすいだ後、しっかりと乾燥させることが大切です。

自作の保存液や水道水で洗った方がおトクじゃない?

自作の保存液って聞いた事ありますか?
薬局などで精製水を購入して、それをレンズの保存やすすぎのときに使うケア方法です。
自家製の保存液は消毒力が不十分なので保管中に雑菌が繁殖する可能性がありとても危険です。
また、水道水での洗浄や保管は、アカントアメーバがレンズに付着する原因となりますので絶対にやってはいけません。

おすすめのカラコンケア用品

マルチパーパスソリューションというタイプがおおすめです。
マルチパーパスソリューションとは、洗浄、すすぎ、保存が一本あればできるのでとても経済的で簡単です。
さらにタンパク除去までしてくれるのでとてもおすすめです。
「オプティー」や「レニュー」が有名ですね。
ドラッグストアでも簡単に手に入りますし、カラコンと一緒に注文すると送料無料で届けてくれる通販サイトも多いのでオススメです。

オプティフリープラスダブルパック 360ml×2  1,800 円 (税別)

注意!使ってはいけないケア用品

過酸化水素系やヨウ素系のケア用品らカラコンの色が落ちてしまったり、色移りする可能性があります。

消毒効果は非常に高いので使いたくなるのですが、絶対に使ってはいけません。
代表的な過酸化水素系洗浄液はコンセプトワンステップです。

カラコンのお手入が不十分だとこんなに危険!

ケアが面倒だと感じて念入りにケアをしない人がとても多いです。
しかし、それはとっても危険です。
レンズには菌が付着したまま保存しておけば菌は増える一方ですし、菌がついたまま目にカラコンを入れてしまうと最悪の場合失明をしてしまう可能性も。
一度失明すれば目は戻ってはきません。
面倒だと思わずに、きちんとケアをするようにしましょう。

みんなが次に読んでいる記事

  • この記事を書いた人

ミホ

一重まぶたに悩んだ経験から、目元美容の情報サイトを作りました。 二重整形についての情報を中心に「本当にタメになる情報サイト」を目指して運営しています。

-カラコン

Copyright© ヒトエとフタエの事情*ぱっちり二重にする方法から目元ケアまで応援します* , 2018 All Rights Reserved.