涙袋

品川美容外科の涙袋整形・費用、ダウンタイムは?

投稿日:2017年9月20日 更新日:

ドクターの数も多く、全国展開されている大手の美容クリニックといれば品川美容外科。
こちらではどのような涙袋の施術をやってくれるのかみていきましょう。

品川美容外科の涙袋整形を解説!

品川美容外科公式サイト
スーパー大手の品川美容での涙袋施術は一体どのような内容なのかみていきましょう。

施術方法

下まぶたの部分にヒアルロン酸を注入し、膨らみをつくる方法。
施術時間については、注入時間のみのため10分から15分程度で終了します。

痛み

注入する針を刺すとき、そして実際にヒアルロン酸を注入するときに多少痛みが発生します。
痛みに弱い方は麻酔の相談もできます。

術後の腫れ

大きな腫れの心配はほとんどありません。
ただし個人差がありすべての方が腫れが少ないとは言えないので、カウンセリングのときにきちんとアフターケアや腫れについて聞いておくことをお勧めします。

ダウンタイム

個人差はありますが、一般的には1週間から2週間程度とされています。

使用するヒアルロン酸の特徴

ヒアルロン酸注入
品川美容外科では、2種類のヒアルロン酸を使って施術が可能となっています。

レスチレン

価格:41,600円(税込) ※片目

世界70か所で使用されている有名なヒアルロン酸。
持続性やリフティング力に優れています。

ジュビタームビスタ

価格:61,000 円(税込)※片目

世界No.1のシェアを誇るヒアルロン酸。
日本国内で初めて承認されたもので、持続性となめらかさが特徴です。

涙袋整形は、医師によく相談しましょう


涙袋の施術は、プチ整形といえど医師との入念なカウンセリングが必須です。

涙袋の程度、膨らみやヒアルロン酸の注入する量によっても仕上がりが異なるので、じっくりと相談をして事例を確認しておくことが大事だと思います。
写真やどのヒアルロン酸をどれだけ注入したかを確認し、アドバイスなどをもらうことをおすすめします。

品川美容外科は有名なドクターが多数いたり、全国展開もされている大手の中の大手といっても過言ではありません。
ぜひとも信頼のおける先生に施術をしてもらってください。

まずはドクター選びからはじめ、カウンセリングを予約してみましょう。

みんなが次に読んでいる記事

  • この記事を書いた人

ミホ

一重まぶたに悩んだ経験から、目元美容の情報サイトを作りました。 二重整形についての情報を中心に「本当にタメになる情報サイト」を目指して運営しています。

-涙袋

Copyright© ヒトエとフタエの事情*ぱっちり二重にする方法から目元ケアまで応援します* , 2018 All Rights Reserved.