涙袋

東京美容外科の涙袋整形の費用、種類

投稿日:2017年9月21日 更新日:

生まれつきで有無が決まる涙袋。
実はヒアルロン酸を注入するプチ整形で解決できます!

東京美容外科のヒアルロン酸涙袋形成について、徹底解説をしていきます。

東京美容外科の涙袋整形を解説!

韓国最高峰の美容外科と提携し、常に技術向上をしている安心の美容外科。
東京という名前がついているので都内だけにしかないと思われがちですが、全国展開されているクリニックです。

施術方法

下まぶたの部分に細い注射器を使ってヒアルロン酸を注入していきます。
たった5分で自然な涙袋が出来上がります。

痛み

我慢できないほどの痛みではありませんが、注入するときに多少の痛みを伴います。
痛みに弱い方は局所麻酔を施します。

術後の腫れ

1〜2日程度

使用するヒアルロン酸の特徴

ヒアルロン酸注入
東京美容外科では5つのヒアルロン酸から選べるようになっています。

ニューラミス ライト

価格:35,000円

なめらかで細かいヒアルロン酸です。
細かい皮膚の層に応じて使うことが可能です。

スタイレージ

価格:60,000 円

フランスでのシェアNO1のヒアルロン酸です。
注入したヒアルロン酸の分解を遅らせることで、安定性と親和性が向上して、自然な仕上がりでなおかつ持続効果を得ることができます。

クレヴィエル

価格:80,000 円

高い持ち上げ力で効果が高く長持ちするヒアルロン酸。
優れた粘性と弾力が特徴で、はっきりした印象に。

どのヒアルロン酸がいいかは、予算に加えて作りたい形、どのくらい長持ちさせたいかで決定します。
詳しくは医師に相談しましょう。

涙袋整形は、医師によく相談しましょう


価格もそうですが、施術後のイメージや涙袋の幅、膨らみなども事前のカウンセリングできちんとした確認が必要です。

実際の施術はたった5分程度で終了してしまいます。
ですががカウンセリングにはたっぷりと時間をかけて担当の先生とじっくりと打ち合わせをしましょう。

そうすることで信頼も得られるし、ちょっと合わないなと思ったら担当の先生を変えてもらうこともできます。
せっかく美を求めてお金をかけて施術するのであればすべてにおいて自分が納得するものでなければ意味がないと思っています。

東京美容は低価格のクリニックとは異なり、本質を求めそしてアフターケアなども万全の体制をとっているということがクリニックの強みです。

みんなが次に読んでいる記事

  • この記事を書いた人

ミホ

一重まぶたに悩んだ経験から、目元美容の情報サイトを作りました。 二重整形についての情報を中心に「本当にタメになる情報サイト」を目指して運営しています。

-涙袋

Copyright© ヒトエとフタエの事情*ぱっちり二重にする方法から目元ケアまで応援します* , 2018 All Rights Reserved.