エイジングケア

アイキララを最安値で買う方法

投稿日:2017年9月14日 更新日:

目元ケアのアイキララ。
女性誌や芸能人のブログなどなどでも有名ですよね。話題に上がっています。

どうせ買うならできるだけ安くしたい!ということで、アイキララをどうやったら最安値で買うことができるのか、ご紹介したいと思います。

アイキララの定価

まず最初に、アイキララの定価は税込で3,218円です。
そのものが安いだけにもっと安く買えるのでは?と思ってしまいますし1円でも安く買いたいですよね。

ではアイキララをより安く最安値で買うためには楽天がいいのかアマゾンがいいのか、オークションサイトがいいのか、それとも?というところをみていきましょう。

アイキララの最安値は、なんと公式サイトでした


アイキララを最安値で購入するおすすめは、なんとアイキララ公式サイトでした。
一般的な考え方として、公式サイトって一番高い感じがしますよね。

定価で売られているから、他のネットショップの方が安い!ポイントなどを考えると更に楽天やアマゾンの方が安いなんて思われがちですが、アイキララの場合はそうでもないのです。
なんと定価ではなくもっともっとお得に購入できる方法が公式サイトなのです。

ではご紹介していくことにしましょう!

20%OFF年間コース

年間購入コース4分割払い。アイキララ最大の割引率です。

1カ月1本×12カ月分の配送コースになります。
通常だと、2,980円×12=35,760円。
年間コースを使用して購入すれば、2,384円×12=28,608円と差額が7,152円!
これは1本あたり596円もお得なことになります。

また1年12本の配送が終了し、2巡目にはいると更に初回が割引され、2巡目の初回お届けは2500円割引にもなります。
これは本当にお得ですね。

配送・支払いについての注意
商品は3カ月ごとに年4回に分けて届くことになっています。
支払いは3ヶ月分ずつになり、1回あたりの商品代金は7,152円です。

この金額に合わせて送料や決済手数料を換算すると、1回に支払う総合計は8,123円となります。

解約についての注意
1年分をまとめて申込するということで適用される仕組みのため、3カ月ごと×4回分の1年分の配送が終了するまで途中解約ができません
商品そのものの配送を遅らせたり早めたりするということは対応可能です。

15%OFF基本コース

次にお得な15%オフのコースをみていきましょう。
一番人気のあるコースで3カ月ごとに配送されるアイキララの基本コースとされるものです。

定価が2,980円のところ、2,533円になります。

このコースは、3カ月ごとに希望の本数(最小3本から)が配送されます。

解約の注意
3回以上の継続を前提としている割引なので必ず3回目までは受取が必要になってきます。
中止、解約を希望する場合においては3回目の受取以降であればいつでも可能です。

12カ月の契約よりももっと手軽にスタートさせたいという方にぴったりです。
また買い忘れが防止できるので継続して使い続けることができちゃいます。

10%OFFお試しコース

では最後に初心者、初回の方向けのコースのご紹介です。

10%オフのお試しコースは、なんとストップ自由の定期コースという前代未聞のコース。

1本の定価2,980円のところ、2,681円になります。
通常単品で購入するよりも937円安く購入できます。

15%オフや20%オフに比べると購入回数のしばりがないため割引も10%ということになりますね。
送料や決済手数料を含めて3,618円となります。

このお試しコースは、キャンセルの連絡を自分からしなければ毎月、定期的に到着するようになります。
本数の変更やお届け日の変更は自由にできます。

またこの10%オフのコースに申し込んで3回目の注文になると1本あたり15%オフでの購入ができるようになります。

コース内容からみるとリスクがないコースとして初心者におすすめされているのですね。
確かに1本ずつの購入はロスがないし、きちんと一つずつ使っていくことができそうですよね。

定期便は解約が面倒や連絡するのがめ面倒、定期便で到着しても使いきれずに商品がたまっていくという話をきいたことがあります。
ですが、このお試しコースであればリスクもなくしばりがないので安心できると思います。

しかも電話で連絡をしなくとも、スマホやPCから簡単にストップができるんですよ。
忙しい方でも電車の中からでもアクセスできるのです。

アイキララが初めての方であればまずはお試し定期コースからスタートするのはいかがでしょうか。

1年は使ってみて様子をみたいというやる気満々の方であれば年間コースがオススメです。
1本あたりの割引額は大きくないですが、年間7,000円も節約できるかと思えばおトクですね。

みんなが次に読んでいる記事

  • この記事を書いた人

ミホ

一重まぶたに悩んだ経験から、目元美容の情報サイトを作りました。 二重整形についての情報を中心に「本当にタメになる情報サイト」を目指して運営しています。

-エイジングケア

Copyright© ヒトエとフタエの事情*ぱっちり二重にする方法から目元ケアまで応援します* , 2018 All Rights Reserved.