涙袋

聖心美容クリニックの涙袋縮小

投稿日:2017年9月25日 更新日:

涙袋ってあるとかわいいと言われていますが、大きさやサイズしだいでは老けてみえてしまう困り者。
実は、いらない涙袋は美容外科でなくせます。

聖心美容外科の涙袋縮小方法


あらゆる美容外科クリニックがある中でも、聖心美容外科はどのような方法や値段で涙袋縮小の手術があるのかご紹介したいと思います。

1.【目の下の脂肪取り 経結膜下脱脂法】

費用:324,000 円(税込)
ダウンタイム:7日
抜糸の有無:無

たるみやふくらみというのは、眼窩脂肪と呼ばれる眼球の下の脂肪が多いため起こります。
この方法では脂肪をまぶたの裏側から取り出すことで改善をするという施術になります。

特徴は、皮膚を傷つけることなく簡単に改善でき術後の腫れも少ないため時間がない方にもおすすめです。
局部麻酔を使うため痛みにも安心して施術ができます。

術後の腫れが心配な方については、早期沈静を促す漢方を1週間分処方してくれます。

2.ハムラ法・下目瞼除皺術・下目瞼切開術

費用:324,000 円(税込)~
ダウンタイム:7日
抜糸の有無:有 手術後約1週間後

縫合については目立たないように髪の毛よりも細くそして透明な糸を用いて行っています。
また麻酔はもちろん使用しますので痛みに対しては安心して施術をお願いできます。

皮膚の除去や脂肪取り、脂肪をくぼんだ部分に移動させるなど、組み合わせによって値段が変動します。

まずは無料カウンセリングで相談してみましょう


人それぞれでお悩みや状態が異なると思うのでまずは、どのようなコンプレックスがあってどのようになりたいのかということをカウンセリングをしてみてはいかがでしょうか。
悩みに合った施術を提案してもらい、そこから実際に手術をするのか否かを決定していけばいいと思います。

また涙袋縮小をすることによって、どの程度持続するのかなども併せてカウンセリングのときに確認をおすすめします。

みんなが次に読んでいる記事

  • この記事を書いた人

ミホ

一重まぶたに悩んだ経験から、目元美容の情報サイトを作りました。 二重整形についての情報を中心に「本当にタメになる情報サイト」を目指して運営しています。

-涙袋

Copyright© ヒトエとフタエの事情*ぱっちり二重にする方法から目元ケアまで応援します* , 2018 All Rights Reserved.